スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

街乗り用

081112_1.jpg
ブリジストン ワイルドウエスト レーシング 

ごく初期のMTBを所有しているのですが、そこそこ痛んでいたのでバラバラにして保管していました。すっかり自転車遊びにはまっているここ数年。いつか再生してやろうと目論んでいたのです。

テーマは街乗りでシンプルにです。

ホイールはハブ/スポーク/ニップルを交換です。
ロックナット寸法の規格が古いので丁度今のロードと同じF100R130になります。パーツには特別拘りませんから現行品のティアグラを選びました。スポークは1.8ミリプレーンで36hですが6本イタリアンで組みました。

駆動系はシンプルにシングルです。

ミスターコントロールとか言うメーカーのシングル化セット。リアハブはコグの代わりにスペーサーを突っ込み16Tの歯を固定する簡単なもの。それにテンショナー、最初使い方がわからずググッて画像を探す。説明書ついていないんだもん。
081112_2.jpg

BB/クランク/チェンリングはオリジナル、シングル化にともないチェンリング固定ネジはピストで使う物になっています。なんとデュラエース…ちっと勿体無い。46×16Tママチャリで考えたら重すぎだな。

ブレーキレバーはテクトロで新しいものに、カンチブレーキ本体はオリジナル、ただしここもシンプルに千鳥でオーソドックスにしてみました。

ハンドルステムにシートポスト・サドルはオリジナル。チェーンはシマノでペダルは三ヶ島の安価なものに。あとグリップも新品ね。

タイヤはMAXXIS DETONATOR(26HE×1.50) シティタイヤってカテゴリーで安価なもの。街乗りでもあまり細くはしませんでした。なんとなくMTBの雰囲気は残したいと思ったのです。チューブは英式、ママチャリ用空気入れでも対応できるからね。しかしなんだMTBのタイヤは装着が簡単だねえ~

自分で組むとそれなりに愛着が涌くものです。これはこれでけっこう気に入っています。赤・紫・黒も悪くないでしょ(笑)
スポンサーサイト
プロフィール

batchan

Author:batchan
自転車

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。