スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FLミステリーツアー9/23

080923_top.jpg

久し振りにFL-Bに顔を出してきました。

8:30物見山

距離は自走でざっと54km、早朝だし2時間コース。少し早めに行って「小周回いっときました」がご挨拶の予定。セブン高坂駅東口店が7:30で悪くない。ところがここから間違えた、なにを血迷ったか都幾川沿いに出てしまい大回り。物見山は何処?大東坂は何処?メッカらしくローティーは沢山、聞いてみるとこの坂上がればOKですよと教わった。アワワ済みませんおバカで…なんとか小周回の坂道を登って無事駐車場。どうも大周回だったようで。。。距離は67kmになっていた。見積より10km以上多いじゃん(笑)

旧甲州街道・新小金井街道・三小通り・府中街道・所沢街道・467・407 早朝なのでこんなルートでもOK。

080923_2.jpg

11人ほどのメンバーが集まりガヤガヤ、はじめましての方もいらしてご挨拶。ところで目的地未定のミステリーツアー。とりあえずBらしく都幾川沿いから嵐山渓谷経由で小川町へ、何度も走った道にもかかわらず今一覚えられないスペシャルルート。いつもの道の駅に到着。

休憩中にリアのシフトが今一で調整していたらあろうことかケーブル破断。ディレイラーの調整ネジでリアは16Tあたりに固定。フロントの変速のみの2速自転車の出来上がり。とりあえず自転車屋を目指しますが、道の駅のすぐ隣りにホームセンター。自転車の販売もある様子で立ち寄ってみるとありましたよ変速ワイヤー!「ニューライフカタクラ小川店」頼りになります。10:00

日頃のメンテナンスが足りないことで皆さんに迷惑かけてしまいました。お手伝いいただきながら修理も完了。気を取り直して走り出しますが何処に向かっているんでしたっけ?

510さん(荒川※湘南にも510さんがいらっしゃいます)のスローパンク修理もあったり、流せばそれなりの巡行でものんびりBらしく…ええここまではね(笑)

東秩父はほんと久し振り、ラジュモハンからは美味しそうなカレーの匂いがたまらない。定峰方面(落合橋)もスルーでこのまま寄居のはず…

えーと左折のようです…何処ざんしょ?和知線???二本木峠???登谷牧場???えぇ~登坂開始です…温いなんて嘘じゃん。先行するも定位置に落ち着きなんとか二本木峠。思えばこの東秩父の高原へは上がったことがなかったので良かったのか…(笑)

080923_4.jpg


登谷牧場でミルクを頂いたのが12時過ぎで腹が減ってきました。ここから下るだけで寄居へ出るのですが林道は縦横無尽。ランチに決まった茶の間への都合の良い道を選んで下ります。そのあたりがもう感心してしまいます。

080923_3.jpg

茶の間は2年ぶりでしょうか、メンチカツ定食が美味い。ボリューム満点・安価で美味い、大満足です。さてここからまたいつものスペシャルルート、これがそこに行くと走ったことがあると思い出すのですが覚えられない(笑)

小川町駅前に出て「清水屋」でおからドーナツ、並びの「壱押屋」で大吟醸ソフトクリームとBチームの正しい活動。14:30

小川町道の駅に戻りトイレ休憩。嵐山渓谷では蜂に愛された方もいらしたようですがほんと笑顔が絶えない楽しい1日になりました。都幾川方面と高坂物見山方面に解かれて1次解散。私を含む3名で毛呂・飯能経由で帰ってきました。

皆さん大変お世話になりました。ありがとうございました。 198.62km
スポンサーサイト

JCRC2008 第7回トライザバンクin大宮

080921_2_pianopiano.jpg
pianopianoジャージ(ビブパンツの色、白黒反転の新しいタイプになりました)

JCRC2008 第7回トライザバンクin大宮に参加。
どんよりした空模様、お昼前には雨が降り始めた麗しくないコンディションの中FBくんと思い切りもがいてきました。大宮のバンクは500mあります。とにかくデカい!直線にコーナーと当たり前ですがどれも長く、ペースが取れません。

080921_3_damedashi.jpg
午前のハロンとセントラの結果をメモしてきたPISTA部部長からの駄目だし中(笑)

ハロン:計測は3コーナーからゴールまでの200mです、2コーナーの上部から思い切りバンクの傾斜を使って。。。これが長いわけで計測開始点までに失速してしまいそうでした。
13秒45
セントラ:2周で済むのでトライしやすいと思って臨むも…直線もコーナーも長く感じてしまい駄目。
1分24秒42

タイム的にはいつもウロチョロしているあたり。コンディションを考えるとまぁ悪くない?でも速い人は沢山いるわけでこんなんじゃいかんわけです。

080921_4_keirin.jpg
ケイリン予選

午後は競争種目です。
ケイリン予選 6/8位
スプリント1/4決勝 不戦勝
ケイリン敗者復活 5/5位
スプリント1/2決勝 負け
スプリント3・4位決定戦 勝ち

なんだか一杯走りましたよ。

080921_1.jpg
スプリント3位

スプリントでは3位表彰台。ピストを初めて半年、まだまだ数えるほどしかないバンク経験の中でこの結果は素直に嬉しいものです。しかし速い人はまだまだ沢山います。今回もまた脚の違いをまざまざと感じました。まだまだ長~く楽しめそうですバンク競技。

画像は応援いただいたtictacさんに撮影して頂きました。ありがとうございました。
FBくん、お疲れ様でした。これからも切磋琢磨しましょうね~。

午後3時から

多摩サイ
バイパス
大垂水峠
戦車道
尾根幹



午後から時間を見つけてコルナゴ整備。まずはヘッドをグリスアップ…コラムスペーサーを兼ねているアルミ製のベルが腐食してコラムに張り付いていた。プラハンとマイナスドライバーで対処。もう少しマメにメンテナンスしなくてはいけませんな。

なんとか整備も終わってひとっ走りの75km、たまにこんな似非トレやっています。

※画像がないとどう表示されるか試すエントリーでもあったり…

湘南愛輪会/平塚 9/15

080915_hiratsuka.jpg
ケイリンの準備をする自分(とらさんより頂きました)

前日のブルベ300kmの疲れも見せずに(嘘)行ってきました平塚競輪場。この日は湘南愛輪会が行っている練習にとらさんと参加してきました。

我々のPISTA部(若干3名)単体で何処かのバンクを調達するほどの力量は当然無く、色々行われている走行会や練習会におじゃまさせて頂く形でバンク練習をしています。

川崎:チーム マリアローザ・ピスタ
立川:市民自転車教室

そして今回、平塚:湘南愛輪会

雨等でまだ伺えていないのですが
京王閣:スーパーKアスリートラボにも是非参加したいと考えています。

バンクを実走行する機会はそう頻繁にありませんから、出来るだけ沢山の機会を得ようと思うとどうしたって渡り鳥になりますな。

さて今回は初めての愛輪会に平塚競輪場です。またこの日は場外を行っており、本物のお客様がスタンドにお越しになっていました。ケイリンでは応援頂いたりしてこちらも楽しめました。

ランニング
ストレッチ
30周回
セントラ
ハロン×2
休憩(おやつ)
ケイリンレース×2

080915_keirin.jpg
3番赤ジャージが私(とらさんより頂きました)

ケイリンでは番号ジャージ・ヘルメットカバー・肘当てなどの用意があり、また競輪用の発走機を使います。

前日のブルベ300kmもあり脚はかなり疲れていましたが、発走機からのスタートと加速のコツを得たような気がします。これまでセントラでも入りの200が遅すぎなのでこれは成果です。あいやしっかり身についているといいなあ(笑)

湘南愛輪会の方々は皆さん気さくで楽しく、また集中して練習をすることが出来ました。
ところでタイムですが…内緒〈笑)

BRM913千葉300km 9/13-14

袖ヶ浦9/13

BRM913千葉300km、無事完走です。

今年すでにSRの申請を満たす(初)完走は重ねていましたが、シルバーメダルが欲しくてエントリーしました。今年の認定ブルベはこれにてお終い。

今年のブルベ
200km(埼玉・千葉)300km(千葉)400km(埼玉・千葉・宇都宮)600km(宇都宮)
DNF(300・600ともに埼玉)

千葉の300kmは夜スタート、さらに翌日200km開催で互いのライダー達は途中ですれ違うことになるルート設定。200kmには知り合いも多くエントリーしているのでそれも楽しみの一つ。

300kmには知り合いは少なく見知った顔は数名。そんな方々にお話し相手になってもらいながら時間を潰す。ブリーフィングから車検でスタートは集団になることを避けた2グループ目、うっかり先頭に出てしまいいっしーくん(最後までご一緒させて頂いた)と快速列車。しかし最初のポイントで左折を直進する俺…千葉ではいつもコースを間違えるけれどいきなりのこれはご愛嬌。

ほどよい集団に追いつき快調に進む。幽谷通りからかすかにアップダウン、さらにR407から丹原林道は短い登りの繰り返し。脚が合いそうなグループでなんなくクリア。まだまだ序盤で後にも前にも走っているライダーがいたので特に暗く間違えやすいにも関わらず問題なく通過。高滝湖に出たところで前の健脚さんにお礼を言った。

400kmでも使ったルートで1PCへ、到着すると先行していた やく さんに会う。PCを行き過ぎてしまい戻ってきたようでリスタートは私達が早かった。

1PCと出るといきなり上り坂、これが堪えるもその後は細かいアップダウンの連続。うぐいすライン大桶あたりで やく さんに追いつかれ2PCまで引張って頂く。

2PCからは再びいっしーくんと二人で進むも睡魔がやってきた。やはり夜中のランにはつきものだね。九十九里の様子は夜間だし海沿いではないのでまったく情緒もなくたんたんと進む。余計眠くなるってものです。

再び内陸に向い3PC、実はあまり記憶がない。。。あっ腹へって大補給だったっけ?やくさんにも会えたっけ???いかんマジ覚えていない。。。

老川十字路までくると200kmや400kmで使うルートに復帰。知っている道に出たところでルートファイティングは終了のようなもの。200kmでPCになる太田商店で補給。勿論お店は閉まっているがここが不思議なのは夜中もラジオが流れていること。前回400kmでも聞いていたのでもしやと思ったら相変わらずだった。

三石峠への入口を慎重にこなし登りにかかる。シークレットは頂上だとばかり思っていたが違い、下ってから。すっかり夜も空けて清清しい空気の中スタッフが用意してくれたスープが沁みる。

少し登り返しがあるが後は鴨川まで豪快にダウンヒル。少し空模様が怪しくついに泣き出す。下りで泣かれては顔が痛くてたまらない。

さてお腹が空いてきました。鴨川でお店を探すものの、早朝すぎて開いていません。通過するホテルからの朝食の香が空腹をさらに刺激します。たまらずオーシャンパーク近くのコンビニで朝食。さらに仮眠を20分ぐらいかな。

海岸線を進み千倉潮風王国でカフェに立ち寄り朝からまったり、先を急ぐように見える多くのライダー達を遠くに見送る。30分ほどしてリスタート。

4PCに到着、ちょっと軽めのつもりがアイスだのなんだの…いっしーさんを待せてしまう。

そろそろ200kmのメンバーとすれ違うかと思いながら館山に抜ける坂を登っていると元気に下ってくる見慣れたジャージ。あれまBongoちゃんとぴかちゃん先頭だよ。その後も続々こちらが下りに転じるとFさん達。館山の大通りでJINさん、それからchicorynさん。さらにkazuさん!

三芳村の道の駅にわらわら200kmのメンバーがいたので私達もストップ。lorisさんwatariさん(なんとこの後三石で伝説を御造りになったとか…)yoneちゃん・atsuちゃんに会えた。また今年幾度と無くブルベでお会いする方ともご挨拶出来たり。すっかりこっちはお見送りモードです。

さて特別なイベントが終わってしまい後は残りを帰るだけ、ところがここから眠く疲れも出て心拍が上がらずペースダウン。自販機で止まってもらったりボロボロに。なんだか緊張の糸がぷっつり切れてしまったみたい…

ほうほうの態で5PCに到着。ここでお昼を摂り満腹、さらに炎天下が戻って来て辛さ倍増。それぞれのブルベにそれぞれの辛さがあるとは良く言ったものだ。最後のマザー牧場への登りでは泣きが入った。

君津に降りて来ても身体は目覚めずたまらずコンビニに吸収される。ゴールも近くなるとそれはそれでモチベーションが戻るものだけど、今回はまったくもう終わっている。メンタルのコントロールってとっても難しい。

君津から木更津へと細かいルート構成なので少し目が醒めてくる。最後はそれなりのペースを取り戻しゴールへ。200kmの一番速い人が既にゴール済みでした。

久し振りに長々書いたでしょ(笑)

終始ご一緒させて頂きましたいっしーさん、途中引張ってくれたやくさん。ありがとうございました。
200kmに出ていたJINさんを待ってから帰路に。

今回のブルベはもうやりつくした感タップリでノンビリした雰囲気でした。皆さんSRの権利は得て余裕があったのかもしれませんね。200kmでは色々な話を聞きました。改めてスタッフの運営努力には頭が下がります。今年もお世話になるばかりでしたがありがとうございました。

クリスタルライン 9/6

080906_a.jpg
yuzitoさん・kazuさん

ルートは
甲斐小泉(泉ライン)甲斐大泉 清里 野辺山 川上村 信州峠
黒森(本谷釜瀬線)瑞垣山荘 本谷川(昼食)(観音峠大野山線)木賊峠
(池の平線)黒平(荒川線)乙女高原(水ヶ森線)太良峠 塩山

080906_b.jpg
901小淵沢に到着
※青春18きっぷの消化も目的の一つ、ムーンライト信州の指定が取れていれば杖突街道+秋葉街道の予定でしたが、指定獲れず行き先をクリスタルラインに変更。yuzitoさんの提案ナイス。

駅でkazuさんパンク発覚w

駅の裏からいきなりの登坂開始!これが堪えますが実は終日登るか下るのルートです。

080906_c.jpg

泉ラインや村道・町道を繋いで清里の駅前商店街へ、国道で野辺山。

野辺山から再び国道を外れ川上村方面へ、大きなトラクターや畑の雰囲気が良い。

080906_d.jpg

信州峠を越え黒森へ、ここまではなかなか良いペース。周りの景色も良くまさに「大人のサイクリング」しかしここから先クリスタルラインはなかなかどうして脚に堪えました。

ランチは本谷釜瀬線を終えて本谷川沿いで。コンロとコッフェルはyuzitoさんが持ってきてくれました。

080906_e.jpg

ところでクリスタルラインですが、この写真のように走るところがわかっていれば迷うことはありません。しっかりした標識がありました。

080906_f.jpg

この日最大の難所木賊峠へ、しかし峠を表すものがまったくありません。お気づきかと思いますが信州峠にもなにもありませんでした。特徴的な瑞垣の山容が見えたことが唯一の...

080906_g.jpg

お次は乙女高原ですが、何気にこちらの登坂のほうが木賊よりきつく辛いものでした。峠と違って行く先が高原ですから何処がゴールだか分かりません。途中少し下るところがあり騙されます。

最後は水ヶ森線でアップダウンを繰り返し甲府盆地が望める太良峠へ、ところが霞んでいて素晴らしい眺望とはいきませんでした。

最後の写真は塩山へと下る途中でパンクしたyuzitoさん、またkazuさんの恰好で分かると思いますが少々雨に打たれます。

最後は塩山で温泉に浸かりさっぱりしてから輪行でした。

距離は110km程度、それでもここ最近では一番脚に堪えました。距離じゃないね。帰り3人で意見が一致したのは下りも辛かったこと。常に緊張を強いる斜度や路面状況の悪さから快適な下りがあまりありませんでした。

なかなかどうして楽しく辛いルートのクリスタルライン、紅葉の頃はもっと劇的な風景に出会えるかな。

サイクリング

3月名栗

5月一之瀬高原

今年の1月~8月のサイクリング!

1月
阿蘇神社 初詣 60.98km
高麗神社 交通安全祈願 FL新年会 116.07km
三浦半島+茅ヶ崎 190.13km

2月
江ノ島 双龍新年会 125.85km
平林寺 54.84km

3月
江ノ島+ヤビツ峠 136.1km
山伏峠・三国峠・明神峠・長尾峠・大観山 167.75km
青梅吉野梅郷 82.46km
風張峠+釜飯「なかい」 164.36km
名栗 121.94km

4月
房総半島 187.8km
三浦半島 逆回り「まるよし食堂」 129.74km
風張峠 144.2km

5月
一之瀬高原 182.65km
逗子+「ゆうき食堂」 94.18km
宮ヶ瀬湖 双龍BBQ 101.88km

6月
高篠峠・定峰峠・松郷峠 182.76km
都民の森・甲武トンネル・大垂水峠 101.05km
小鹿野+わらじかつ「鹿の子」 184.64km

7月
大垂水峠・雛鶴峠・牧馬峠 136.54km
風張峠 144.1km
三浦半島・ヤビツ峠 234.52km

8月
小沢峠・山伏峠・志賀坂峠・十国峠・麦草峠 221.99km
宮ヶ瀬湖 79.49km

他にはソロで梅ノ木峠・平井川沿いや道志ダム・青根方面 等

春の茂木エンデューロにも参加したよ!

レース

トライザバンク京王閣1

トライザバンク京王閣2

トライザバンク京王閣3

CSCトラック自転車競技大会0

CSCトラック自転車競技大会1

CSCトラック自転車競技大会3

今年からトラック競技にチャレンジしています。
JCRCのトライザバンク 京王閣
CSCトラック自転車競技大会2008夏

ベストタイム
ハロン 13.275
セントラ 1.24.186
遅すぎる...でもまだはじめたばかり楽しみますよ~

さしあたっての目標...ちばります!
ハロン12秒台
セントラ1.20.00を切る

予定
JCRCトライザバンク 大宮 9/21 エントリー
CSCトラック自転車競技大会2008秋 10/19 エントリー

トレもどき

連光寺

多摩サイ

多摩サイ・尾根幹・大垂水峠・小山田周辺・愛宕周辺・連光寺 等

だいたいウロチョロしているのはこの辺りw

ローラー

ELITE
ローラーは3本の人です。

最近はもっぱらピストで漕いでいます。

ブルベ

Brevet

トラック競技と真逆かもしれませんがブルベで長距離ランを楽しんでいます。

今年の結果
120埼玉200アタック霞ヶ浦 完走
216埼玉300アタックビーフライン DNF
210千葉200km(2/24開催) 完走
315埼玉400アタック銚子 完走
426千葉400km 完走
607埼玉600アタック福島 DNF
705宇都宮400km 完走
802宇都宮600km 完走
913千葉300km エントリー

ピスト

Pista
CHERUBIM 08/03~

トラック競技にチャレンジ中!

ロードレーサー

Road
05 COLNAGO Active 05/08~25,000km越えました...

SHIMANO Ultegra 6600
Fulcrum Racing Zero Red (主にイベント用)
普段は手組(自前105+MA-3)・SHIMANO WH600

他に古いスチールフレームがある(コロンブスSLX)

そろそろ新しいのが欲しかったり...

おいら

batchan
batchan
44才 男 自転車を楽しんでいます。
プロフィール

Author:batchan
自転車

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。