スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本スポーツマスターズ

9月16日~18日石川県内灘町/石川県自転車競技場にて行われた日本スポーツマスターズ2011石川大会自転車競技に参加してきました。

スプリント 3部(45歳以上50歳未満/平成23年4月1日現在) 第4位

雨の予選ハロンタイムは12秒532...これも実力かな、最悪のスタートもギリ4位で決勝シリーズへ

1/2決勝は負け・勝ち・負けで敗退。1本獲れたけどまだまだ勉強が足りないね。3・4位決定戦へ

3・4位決定戦直前に背中に痛みが...背中の肉離れでDNS、情けないし対戦相手に申し訳ない。

最終順位:4位

ケイリン 3部 第1位

予選レース
くじ引きは大外の6番、スタートは当然最後尾。最終回1コーナーで外に登らされて絶体絶命から捲くり発進最後は差して2着でゴール。予選通過出来て良かった。

決勝レース
くじ引きは1番...なんと極端なねぇ~ レース展開は誰の目にも明らかで2車決勝に送り込んだ岐阜VS大分の様相。とくに前回覇者岐阜のS原さんが大本命。

レース前今回思ったほど誘導上がってないし、またバック向い風で先行には不利なことから誘導抜けから最終ホームまでに緩むと感じていたけど強い相手だしなあ~見せ場を作るなら先行だけど...

スタートは大分2車が出る、どうもこれが苦手で本人いたって普通に出るも最後尾。私の前に岐阜の2車で周回、岐阜の動きに乗れば...赤板でもラインに動き無し、誘導が抜けて2センターあたりから思っていた以上に緩んだので思い切って大外からかまし先行。

1センターでは上手くいったと歓喜、それも後方に気配なし。最終バックも後方からの捲くりが来るか来るかと思ったけど相変わらず気配なし、後ろを見たかったけどこれまで幾度と無くそれで失速しているから絶対に見なかった。2センターでも気配が無いからついに欲が出ました。

4角を抜けてさらに力を込めて来るなら来い!なんと逃げ切りゴールが適い1着です。勝ったよ勝った!とにかく大分と岐阜の互いの牽制もあっただろうし、なによりノーマークだったことが幸いしたと思います。

不思議でした、先行して風切って駆けているのに全く疲れなかった。上がりタイムは良くないけど持ち味が出せたと思います。

レース後大勢の方から祝福してもらえて私は幸せ者です。当たり前だけど内灘が大好きになりました。

ありがとうございました。

23/08/2011 自転車漕論






楽しく読めました。これで自分も劇的に…

17/08/2011 自転車漕論






チェーン引き、BMX用の加工品。亀ちゃん有難う!

11秒台に入りました

8月13日・14日と川崎競輪場で練習です。マスターズのメンバー表も出てテンションがあがります。連日の猛暑、熱中症には十分注意しつつもがき倒しました。

13日は競輪仕様のワッパで練習しハロン12秒1、ここのところ12秒前半はコンスタントに出せています。翌14日はバトンにディスクの決戦ホイールにして必ず11秒台を出すと強い気持ちで臨みました。

実はハロンのベストタイムは2年も前(ベスト11秒89)から更新出来ていませんでした。昨年は腰痛、今年は5月に落車し肋骨骨折も経験しました。周回練習でアップ後一番乗りでハロン計測、結果は11秒85!いきなり自己記録更新です!また次も11秒台を記録、連発することで要領を掴んだような感覚になれました。

これまでは必死で漕いだ結果がたまたま11秒台みたいなものが、今回は色々積み上げてきたトレーニングの先にあるような、しっかり狙って出せたような気がしました。そして14日だけで練習5本目になる最後の1本に集中し、結果はさらに更新して11秒53が出せました。最後に出せるあたりが後掛かりな自分らしいと思います。

これで先月記録した1000mタイムトライアルの1分14秒282と合わせて47歳にして短距離系では基本的なタイムのパーソナルベストを持てました。伸び代があってよかったし大変に嬉しいです。まだまだ競技経験も浅く上をみれば同年代でもさらに上を行っている方もいらっしゃいます。よい刺激を頂いて少しでも近付けるようにこれからもしっかり精進したいと思います。1000mタイムトライアルは目指せ1分12秒台!ハロンは11秒前半ですね。

13日は京浜ピストさん翌14日はチームマリアローザさんにお世話になりました。いつも練習会に受け入れて頂き感謝しています。

ぼちぼちやっとります

怪我から2ヵ月半経ちました。レースは6月に1本7月に1本

6月12日 2011年度東京都自転車競技連盟国体予選会

スプリント予選 12秒36 3番時計
1/2決勝 負け
3・4位決定戦 負け負け 4位

ケイリン決勝 6位
※予選無しの一発決勝

リハビリの真っ最中に強行出場、身体の反応はどんなものかがテーマ。

7月17日 第56回茨城県自転車競技選手権大会

スプリント予選 12秒275 19/64位
※決勝に上がれるのは16位まで。予選敗退

1kmTT 1分14秒282 21/69位
自己記録更新!

ケイリン予選 4位
※3位までが準決勝。予選敗退

受傷から二ヶ月半経ち、どこまで戻せているかがテーマ。
参加人数が多い上にとてもレベルの高い大会。

1kmの自己記録更新は上出来。戻せてホッとしたよ。
プロフィール

batchan

Author:batchan
自転車

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。